診療科目|PRP療法

広島脱毛ホーム > 診療科目 > PRP療法 

PRP療法(自己多血小板血漿注入療法)

acr療法

PRPとは、プレートレット・リッチ・プラズマの略で、血液を遠心分離機にかけて得られる、血小板を多量に含有する血しょうの事です。自分自身の血液中に含まれる「血小板」という成分を使って肌の若返りを図る美肌再生療法です。

PRP療法の特徴・メリット

細胞はこうして生まれ変わる

血小板の中には「細胞成長因子(グロースファクター)」と呼ばれる成長因子があります。血管や組織が壊れてしまった時には、この因子が細胞の表面に直接くっつき刺激を与えます。すると弱った細胞が刺激を与えられて活発になり、体内の壊れた血管や細胞を修復していきます。このように細胞成長因子(グロースファクター)は、コラーゲンやエラスチンを生成する細胞をはじめ、全ての細胞の成長をコントロールする働きを持っています。 この因子がある事によって、お肌の生まれ変わりも行なわれています。

細胞成長因子を補う事で自己再生能力は高まる

この成長因子は、二十歳を過ぎると急激に減少します。
そのため細胞分裂の速度が遅くなってしまい老化に繋がり、シミやシワ・たるみなどのトラブルが発生してしまいます。これらは、全てグロースファクターの減少が原因と言われています。
つまりグロースファクターを補う事で、お肌の生まれ変わりも促進する事ができるのです。
PRP療法は、自分の血小板の中に含まれるこの成長因子を濃縮したカタチで取り出し、シワ・たるみが気になる部分に直接注入し、生体に本来備わっているこの働きを利用してコラーゲンや毛細血管を増やして若返りを図る治療法です。
自分の身体から抽出した血小板を、シワやたるみなどに注入することによって、自己再生能力を高め皮膚を若返らせるという療法なので、”自然な効果”が得られ、理想的な再生医療と注目されています。
また、ご自身の血液を使用するため感染症などの心配がほとんど無く、何度でも安心して施術を受けていただけます。

従来の治療では難しかった首のシワ・手の甲にも効果が期待できる

PRP療法は自分自身の血液を少量利用するだけなので、特に大きな副作用もなく、アレルギー反応も殆んどありません。
そして細胞そのものの力を利用するので、どの部位の若返りにも有効です。

***広範囲にわたる治療可能部位***
◎目の下の小ジワ(ちりめんジワ)
◎目の下のクマ ◎たるみ ◎ほうれい線 ◎額のシワ ◎ニキビ ◎ニキビ痕
◎肌のハリ ◎肝班 ◎シミ 
◎首のシワ ◎手の甲のシワ

注意事項

PRPの欠点

ヒアルロン酸注入などのように、すぐに効果を期待できる治療法ではありません。1〜2ヶ月間(個人差あり)かけて徐々に効果を実感できるようになりますので、治療前のお肌の状態をよく見ておいてください。

以下の方は治療できません

◎肝機能障害のある患者(慢性肝炎・肝硬変)
◎ウイルス性疾患(インフルエンザなど)
◎妊婦
◎小児
◎発熱
◎貧血のある患者
◎膠原病患者(リュウマチ・バセドー病など)


その他詳しくはご来院時にご確認ください。

診療の流れ

カウンセリング

まずはカウンセラーにご相談ください。不安・ご質問などございましたらお気軽にお尋ねください。十分ご納得の上、ACR療法を受けてください。

ドクター診察

ドクターがあなたにACR療法が最適か拝見します。この時にACR療法の経過・リスクについてご説明します。

麻酔

痛みを最小限に抑えるために麻酔をします。

採血

血小板を抽出する為に、採血をします。

遠心分離

血液を遠心分離機にかけて血小板を抽出します。

取り出した血小板を注入

血小板を多く含んだ血漿を気になる部分に注入します。

クーリング

赤み・腫れが強く出ている場合は軽減するためクーリングします。

メイク

メイクをしてご帰宅頂けます。(30分程度経過後)

  1. 治療後の経過

●治療経過後もいたって自然

施術後腫れや赤みが一時的に出ますが、赤みは数時間で改善し腫れは通常翌日には80%程度改善していきます。
ごわつき感は2〜3日で改善していき、時として内出血が出る事があっても5〜7日位で改善していきます。
治療効果は2週間〜3ヶ月程度かけて徐々に出てきます(個人差あり)。
「物理的なモノ」を入れて魅せるのではなく、肌自身の力を引き出して再生していくので周囲に気付かれることなく自然に若返ることができます。
治療効果は約1年程度継続します(個人差あり)。

●徐々に表れる効果と安全性もお墨付き

PRP療法は、ご自身の血液より注出した細胞成長因子を用いてコラーゲン、ヒアルロン酸、脂肪細胞の再生を促し改善していきます。従来のプチ整形のように異物を注入するわけではなく、ご自身の血液を採血し必要なものだけ注入するので、アレルギーや感染症の心配もほぼなく、米国厚生省(FDA)の厳格な審査も取得した安全な方法です。
美容目的以外にも、プロスポーツ選手の関節や筋肉・腱の再生治療としても実用化されています。
表示価格は全て税抜き価格です。

価格表

初診料・再診料全メニュー一律|初診料…3,150円 再診料…1,050円
コース 部位 通常1回 定額PRP療法
PRP療法
(自己多血小板血漿注入療法)
目の下のちりめんジワ 80,000円 2ヶ月に1回
継続して施術するプランです
回数やコース契約はございません
30,000円
詳しくはお問い合わせください
目の下のクマ 80,000円
ほうれい線 80,000円
手の甲 80,000円
顔全体 150,000円
150,000円