診療科目|ボトックス注入

広島脱毛ホーム >診療科目 > ボトックス注入 

ボトックス注入

代表的なシワ治療として「ボトックス注入」という治療法があり、メスのいらない「プチ整形」として知られています。
ボトックス注入は、ボツリヌス菌毒素から抽出した成分をシワが気になる部分に注射するというシワ治療です。
1回のボトックス注射にかかる時間は、打つ箇所や本数によって違いがありますが、5分〜1時間程度で針跡もほとんど残りません。注入直後からお化粧できすぐにお帰り頂けます。

ボトックス注入の特徴・メリット

表情によるシワの改善にはボトックス
表情によるシワの改善にはボトックス

ボトックス注射で注入されるボツリヌス菌毒素には筋肉の動きを抑制する効果があり、目尻の笑いジワ・眉間の縦ジワ・額の横ジワ等など、表情の筋肉の動きを抑制することで、シワの出来ない状態を作り出します。
表情ジワは表情筋の動きによって刻み込まれるため、筋肉の動きを制御するという効果がシワの改善を図るわけです。

徐々に効果が出るので違和感がない

ボトックス注射は局部だけに効果があり、安全性が非常に高い治療法です。ボトックスは、少しずつ効果が出て急に表情が変わることがありませんので、人に気づかれずにキレイになることができます。

ふくらはぎの筋肉や脇の多汗症にも効果的

ボトックス注入では、ふくらはぎの筋肉に注入し筋肉を働きにくくさせふくらはぎを細くしたり、多汗症などの脇の汗を抑え脇の臭いを改善する事も可能です。
シーズンに合わせて活用したり、効き目が切れる頃にもう一度注入して効果をキープさせたりと、様々な事が可能です。

治療可能範囲

シワ治療(眉間・目尻・額・あご・首筋のシワ)
シワ治療

ボトックスを注射すると、シワだけを目立たせなくする事ができます。
表情によってできる額の横ジワや目尻のシワ、眉間の縦ジワ、あごの梅干状のシワに対するシワ取り効果は、あらゆる治療の中でボトックスが最も効果的と言われています。
ボトックスの効果は3〜10日程度で現れ3〜4ヶ月ほど続きます。
一般的に、ボトックスの効果は打ち続けるほうが長く持続していきます。
これはシワを作る筋肉が、効果のある一定期間ほとんど動かされないので少しずつ萎縮してくるからと考えられます。
ボトックスを続ける事で、最終的には1年に1度程度のボトックス注射でシワのない状態が保てるようになります。
はじめは1年に2〜3回治療を受けられる方が一般的です。
※鼻唇溝・口唇の周りのシワにはヒアルロン酸注入が適しています。


エラをスッキリさせる
エラをスッキリ

エラが目立つ原因は、骨格の問題もありますが、筋肉が必要以上に発達しているために目立っている場合もあります。
ボトックスは後者の起因に効果的です。
ボトックスを注入することで発達した筋肉の働きを弱め、エラをスッキリさせ、小顔効果をもたらします。

約3〜4週間の間に徐々に効果が現れ、約半年〜1年(個人差があります)持続します。継続して注入することで持続する期間も長くなり、筋肉そのものも縮小します。




ガミースマイルの改善
ガミースマイル

ガミースマイルは、笑った時に過剰に上唇が上がり、上の歯茎の大部分が見える状態です。

手術で解消する方法もありますが、この場合腫れが治まるまでに1週間、場合によっては1ヶ月以上かかることもあります。
ボトックス注入であれば、上唇にボトックスを注入することで筋肉の過剰な動きを抑制し、ガミースマイルを改善します。
メスを使うことがないので、腫れがなくダウンタイムもありません。2〜3日で効果が現れ、約4〜6ヶ月持続します。



ふくらはぎ痩身

ボトックスをふくらはぎの数箇所に注射することでふくらはぎを細くする事ができます。ボトックスには筋肉の収縮力を弱める作用があり、ボトックスをふくらはぎの筋肉に注射すると、ふくらはぎの筋肉の収縮力が弱まります。
その後、使われなくなった筋肉が少しずつ萎縮することで、筋肉が小さくなっていき足が細くなるという原理です。ですからふくらはぎへの注射は効果が出るまで少し時間がかかります。
ふくらはぎの場合は、効果を実感されるまで大体1〜2ヶ月程度かかりますし、1回目より2回目の方がしっかり効果を実感される方も多いです。
ただし、ボトックスは筋肉にのみ作用するので、脂肪が多くて足が太い場合はボトックスは効きません。※脂肪が気になる場合はメソセラピーが効果的です。

多汗症治療(両脇)

多汗症とワキガは別のものですが、ワキガの方は脇のニオイが強い傾向にあります。ボトックスを脇に注入する事によって汗の量を抑える事ができ、脇のニオイを軽減させることができます。
脇のニオイの改善にはボトックス注射に加えて、脱毛を併用することでさらに脇のニオイは抑えられます。
多汗症に対するボトックスの効果の持続は通常約3〜4ヶ月です。

当院の施術の特徴

当クリニックでは、ボトックスビスタを使用しています。

ボトックスビスタは、日本で唯一厚生労働省が認めた美容目的のボトックスです。
2009年1月に厚生労働省より、ボトックスビスタが美容領域への使用を承認され2月に発売されました。
この製品は、国内で未承認の他のA型ボツリヌス毒素製剤とは異なり、日本人での有効性・安全性が確認されています。
現在では最も安全性・効果が高く、信頼性が高いとされています。
ボトックスの製剤には様々な種類があります。粗悪なボトックス製剤もありますのでご注意ください。

診療の流れ

カウンセリング

まずはカウンセラーからカウンセリング・治療のご説明をさせて
頂きます。その際に、ご質問やご不安な点などお気軽にお尋ねください。十分ご納得の上、ボトックスを受けるかどうかご判断ください。

ドクター診察

ドクターがあなたにボトックスが最適か拝見します。
この時に、ドクターから見たあなた様ご自身のボトックスの経過・
リスクについてもご説明致します。

麻酔

痛みを最小限に抑えるために麻酔をします。
(その方の体質など状況によっては麻酔をしない場合もございます)

注入

シワの状態に合わせてボトックスを注入します。
当院では極細の注射針を使用する事で痛みを最小限に抑えています。

メイク

ボトックス注入直後からお化粧して頂けます。

表示価格は全て税抜き価格です。

価格表

初診料・再診料全メニュー一律|初診料…3,150円 再診料…1,050円
診療名 通常価格
ボトックス注入 眉間・目尻・額のシワ 50,000円
あごのシワ 50,000円
エラ 100,000円
ガミースマイル 50,000円
ふくらはぎ痩身 100,000円
両わき(多汗症治療) 100,000円
首筋 50,000円
上唇 50,000円
マリオネットライン 50,000円